【パナソニック】ナノケアの高浸透「ナノイー」タイプのドライヤーおすすめ5つご紹介!

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
高浸透 ナノイー おすすめドライヤー

今回は、パナソニックの不動の人気ドライヤーのナノケアの高浸透「ナノイー」タイプを5つご紹介します。

髪がパサパサ、ギシギシで悩んでいる人はシャンプーやヘアトリートメントだけではなくて、ドライヤーもしっかりと考えた方がいいでしょう。

今まで、ドライヤーには全くこだわっていなかったんだけど、ナノケアの高浸透「ナノイー」&ミネラル搭載のタイプに変えてから、サラサラで髪がまとまるよ!

高浸透「ナノイー」&ミネラル搭載のタイプにはいくつかあって、発売日も違うため機能も若干変わってくるので、自分の髪質に合うものをしっかりと見極めましょうね。

特に、髪多くて剛毛の人は、風量や温風が付いているかどうかなどは気にした方がいいでしょう。

夜はいつも以上に早く寝ることができて、朝は時間短縮で会社や学校に行く時間も早まりますよ。

それではご紹介しますね。

「ゲオのあれこれレンタル」であれば、海外対応のナノケアドライヤーが14泊15日からレンタルできて、そのまま購入もできますよ!☞

「ゲオあれこれレンタル」公式サイト

【パナソニック】ナノケアの高浸透「ナノイー」タイプのドライヤーおすすめ5つ

[パナソニック] ヘアドライヤー ナノケア 高浸透ナノイー&ミネラル搭載 ラベンダーピンク EH-NA0J-P

こちらのナノケアのEH-NA0J-Pは、2022年9月1日に発売されました。

スマートセンシングという、自動で風温を調整できる機能が付いていて、EH-NH0GやEH-NH9Gには無かった機能です。

風量も今まで以上に強く、1.6 m3/分 (風量【強】時)と髪が多い人でも一瞬で髪を乾かすことができます。

形も今までのナノケアとは違ったタイプでより進化しています。

パサパサした髪質も、使い続けることによってしっとりして纏まった髪質に変えてくれます。

◆口コミ
・パサパサ髪で毛量の多いタイプすごい違いがあった
・風が強く温度はそこまで高くないおかげですぐ乾く
・ツヤ、まとまり、さらさらで普段見た目も変わる

・子供が使ってもツヤツヤ
・熱くないから大人しく乾いた
・高いけど損がない

[パナソニック] ヘアドライヤー ナノケア 高浸透「ナノイー」搭載 ルージュピンク EH-NA0B-RP

こちらは、2019年の9月に発売されたモデルのナノケアEH-NA0B-RPです。

独自の速乾ノズルで強弱差のある風を起こし、ほぐしながら乾かすので髪がからみにくく。髪質が太くて硬く、毛量も多い場合でも、約10分くらいで乾いてしまいます。

時間のない朝や早く寝たい夜もすぐにドライが完了するのが有難いですね。

温風と冷風が交互に出てくるモードなど機能が豊富ですが、その分コツをつかまないとその良さが分からない場合もあります。

地肌にも優しく、ツヤが出ますが、少々音が大きいと感じる人もいるようです。

◆口コミ
・SNSで使い方を学びSCALPのモードで乾かしたらサラサラになった

・温冷リズムモードで乾かすとカラーを繰り返した髪に潤いを感じた。
・ずぼらでも一度設定を工夫すると違いが分かる

[パナソニック] ヘアドライヤー ナノケア 高浸透「ナノイー」搭載 ネイビー EH-NA0E-A

こちらも、高浸透「ナノイー」搭載の最上位モデルのネイビーの落ち着いた色の2020年10月1日に発売されたナノケアEH-NA0E-Aです。

独自の速乾ノズルで強弱差のある風を起こし、ほぐしながら乾かすので髪がからみにくく、時間のない朝や早く寝たい夜もすぐにドライを完了させることが出来ます。

髪の退色を抑えてくれて、UVケア効果もあるので紫外線対策になります。

本体は、580gと少し重めなのですが、温度調整も自動でしてくれて髪の毛1本1本が潤い、夜乾かして朝起きてもサラサラをキープしてくれます。

こちらも温風と冷風が交互に出る設定があり、髪に優しくてとても良いです。

◆口コミ
・温風冷風交互に自動で調節する機能を使い自然に収まった
・風量もかなりあるのにとても静か

[パナソニック] ヘアドライヤー ナノケア 高浸透「ナノイー」搭載 ピンクゴールド EH-CNA0B-PN

こちらは、2019年9月1日に発売された‎ピンクゴールドのナノケアヘアドライヤーのEH-CNA0B-PNです。

強弱差のある風を起こして素早く毛束をほぐし、髪を即座に乾かしてくれます。

スカルプモードにすれば、地肌に残った水分もしっかりと乾かしてくれて不快感から解消されます。

スキンモードも付いていて、目を閉じてドライヤーの風を顔にあてると、お風呂上がりの乾燥しやすい肌に、高浸透「ナノイー」とミネラルマイナスイオンを含んだ風を送り込んでくれて、潤いを与えてくれます。

こちらも温冷モードが付いていて、髪がツヤツヤになります。

◆口コミ
・高いので一つ前の機種だけど髪が潤う

・中古品でも全く問題がなかった
・安いドライヤーと比べとても潤う

[パナソニック] ヘアドライヤー ナノケア 高浸透「ナノイー」&ミネラル搭載 モイストピンク EH-NA0G-P

こちらは、2021年9月1日に発売された最上位高浸透ナノイーモデルのナノケアEH-NA0G-Pです。

UVケア効果とミネラルマイナスイオンは、以前の機種のEH-NA9GとEH-NA9Fに比べると2倍あります。

また、カラーのし過ぎで傷んだ髪や、白髪染めで傷んだ髪などの髪の退色を抑制してくれます。

TURBO時の風量は、1.5㎥/分で2022年9月1日に発売された機種のEH-NA0J-Pには少々劣りますが、それでも他の機種と比べるととても強い風量なので、髪が多く乾きにくい人におすすめです。

1台で5つのモードがあるのが魅力です。

◆口コミ
・ナノケアに変えたら髪質がよくなった
・髪がサラサラになった
・手触りがいい

まとめ

今回は、パナソニック人気ドライヤーのナノケアの高浸透「ナノイー」タイプを5つご紹介しました。

どれも、髪がさらさらでまとまることには違いがないのですが、本体の重さやモードの搭載機能が少々違います。

発売日もそれぞれ違ってきて、どうしても最新の機種は値段が高くなっています。

値段が高くて手が出しにくいという人は、中古で購入するのもおすすめですよ。

口コミにも、多少の傷があるものの品質に問題はないとコメントがありました。

また、他の機種と迷っている方は日本ブランドのパナソニックのナノケアにしておいて間違いはありません。

是非考えてみて下さいね。

コメント