【パナソニック】ナノケアドライヤーの寿命はどのくらいなの?実際に使っている人の口コミを集めてみた!

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
ナノケアドライヤー 寿命ドライヤー

今回は、パナソニックのナノケアドライヤーの寿命がどのくらいなのかをご紹介します。

実際にパナソニックのナノケアドライヤー使っている人がどのくらい使って新しいものに買い換えたのかが気になりますよね。

「パナソニックのナノケアドライヤーが気になってるけど、高いのですぐ壊れたら嫌だなぁ」と思っていませんか?

どんな原因で買い替えたのか、壊れ方はどんななのかが分かれば事前の対策もできますね。

先に分かっていれば安心ですよね。

それではご紹介しますね。

ナノケアドライヤーの寿命はどのくらいなの?口コミを確認!

それでは、ナノケアドライヤーを実際に使った人がどのくらいの期間使えたのかを見ていきましょうね!ドライヤーの平均寿命は3~4年と言われています。ナノケアの寿命はどのくらいでしょうか?!

ナノケアドライヤーの寿命の口コミ!

・既に3代目で、前回のもまだ健在ですが5年は経過している
・5年で壊れた為同じシリーズで購入
7年前に購入したナノケアが壊れた
・もう10何年経つがまだ使っている
・ナノケアを愛用していましたが10年もった

ナノケアドライヤーの数々の口コミを見ていくと5年から10年と一般のドライヤーの寿命に比べ寿命が長いことがわかります。

1年や2年で壊れてしまう安物ドライヤーで髪を痛めるより、はるかにこちらの方がお勧めですね。

ナノケアドライヤーの故障の原因は?メンテナンスの仕方は?

せっかく高い値段で購入したナノケアドライヤー、できれば長く使いたいですよね!どんな原因で故障してしまうのか事前に確認しましょうね!
ナノケアドライヤーは、放電部に不具合が起きないかぎり、壊れるまで効果は長続きします。

大敵の故障の原因はほこりです。

一般的にドライヤーは、本体後部にある吸込口から空気を吸込むので、その際にホコリも一緒に吸い込んでしまい、ドライヤーに悪影響を与えてしまいます。

そのため、取扱説明書に書いてあるように、掃除は最低でも月1回以上はこまめにたまったホコリの掃除方法をし、定期的にメンテナンスをしましょうね。

ナノケアドライヤーを掃除するときは、ティッシュもしくは歯ブラシを用意してください。

吸込口、電源をOFFにして、コンセントを抜いてお掃除をしていきます。

吹出口は、コンセントを差し込み電源をONにして冷風にしながら綿棒を使って掃除して行きます。

ドライヤー内部のイオン発生器にホコリが付着するとイオン発生が阻害され効果が感じられなくなってしまうので、お手入れは欠かさず行いましょうね。

ナノケアドライヤーが壊れた時の保証は?

ナノケアドライヤーの保証期間は1年間ですが、楽天ではなんと長期5年保証付のナノケアドライヤーもあります。

1年後にすぐに故障してしまって、買い替えようか修理に出そうか迷ってしまうなんてことにならないように、初めから5年保証にしておくととっても安心ですね。

Amazonなどで購入した場合は、製品添付の保証とアマゾンでの購入時の領収書を打ち出して一緒に保管しといた方がいいでしょう。

まとめ

今回は、パナソニックのナノケアドライヤーの寿命がどのくらいなのかとメンテナンス方法や保証についてご紹介しました。

気になっていた部分はスッキリと解消されたでしょうか?

思っていたよりも長くナノケアドライヤーを使っている人がいて驚きましたよね!

大事にお手入れして使えば、長く使えることでしょう。

是非考えてみてくださいね!

コメント