【SILK THE RICH】シルクシャンプーの成分や口コミは?

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
シルクシャンプー 成分シャンプー&トリートメント

今回は、最高級シルクを100%使用したシルクシャンプーの『SILK THE RICH』についてご紹介しますよ♪

『SILK THE RICH』は、2年弱の研究開発期間を経て生まれた、天然シルク由来のアミノ酸を基本成分に洗いながら髪を補修・保湿するシルクシャンプーなんです。

シルクシャンプーというと高級なイメージですが、お手頃価格で幅広い年齢層の人が使用でき、それでいて高品質です。

仕事で忙しいけど、日頃の髪のケアはしっかりとしたい!と思っている人には、高級美容成分をたっぷりと入れ込んでいるので、傷んだ髪の栄養補給にはピッタリなんです。

ダメージのある髪に潤いを与えたい

そんなシャンプーを求めているなら『SILK THE RICH』がいいでしょう!

人の肌や髪に限りなく近いシルクプロテインで髪をうるツヤにしてくれますよ♪

しっとりとしたさらさらヘアーを目指せますよ!

今回は、そんなシルクシャンプーの『SILK THE RICH』についてご紹介しますよ☆彡

・『SILK THE RICH』の特徴
・『SILK THE RICH』のビフォーアフター
・『SILK THE RICH』のメリットとデメリット

それでは、見ていきましょう♪

\まずは、『SILK THE RICH』の公式サイトを確認したい人はこちらから👉/
\今なら、初回20%OFF+クーポン利用40%OFF=60%OFF/

【SILK THE RICH】シルクシャンプーの特徴とは?

出典:『SILK THE RICH』公式サイト

『SILK THE RICH』のシルクシャンプーは、シルク独自の光沢髪へ導いてくれて、今までくし通りが悪かった髪もなめらかにしてくれます。

髪がパサパサして、髪が膨らみどうもうまくまとまらないという人も『SILK THE RICH』のきめの細かいシルクシャンプーで、髪の内部から外部にまで働きかけてくれるので髪の芯から潤いが増すんです。

高級感があるうっとりとするような香りで、うるうるの綺麗な重めの髪になりますよ。

【SILK THE RICH】シルクシャンプーの成分は?

\『SILK THE RICH』のシルクシャンプーの成分は?/


【シャンプー】水、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルメチルタウリンNa、コカミドメチルMEA、香料、加水分解シルク、加水分解シルクNa、ヒト幹細胞順化培養液、γ-ドコサラクトン、メドウフォーム-δ-ラクトン、ヘマチン、アルガニアスピノサ核油、プラセンタエキス、水溶性プロテオグリカン、水溶性コラーゲン、セラミドNP、セラミドAP、セラミドEOP、ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸アスコルビルプロピル、アルギニン、ラウリン酸PEG-80ソルビタン、ラウレス-100、セテアレス-60ミリスチルグリコール、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、BG、トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース、ココイルグルタミン酸TEA、エチルヘキシルグリセリン、クエン酸、TEA、ラウロイル、塩化Na、リン酸K、セバシン酸ジエチル、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、PCA-Na、乳酸Na、ラウロイルラクチレートNa、アスパラギン酸、ポリクオタニウム-51、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、PCA、ヒドロキシプロピルキトサン、水添レシチン、グリシン、アラニン、1,2-ヘキサンジオール、ポリソルベート80、セリン、バリン、フィトスフィンゴシン、コレステロール、トコフェロール、酢酸トコフェロール、トレオニン、イソロイシン、プロリン、キサンタンガム、カルボマー、カプリリルグリコール、フェニルアラニン、ヒスチジン、オクタペプチド-2、カプリロイルジペプチド-17、安息香酸Na、エタノール、フェノキシエタノール
【トリートメント】水、ソルビトール、ステアリルアルコール、ジメチコン、グリセリン、セタノール、PPG-3カプリリルエーテル、香料、セバシン酸ジエチルヘキシル、ステアリン酸グリセリル、ステアルトリモニウムクロリド、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、加水分解シルク、(加水分解シルク/PGプロピルメチルシランジオール)クロスポリマー、γ-ドコサラクトン、メドウフォーム-δ-ラクトン、ヒト幹細胞順化培養液、プラセンタエキス、ヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸アスコルビルプロピル、水溶性コラーゲン、セラミドAP、セラミドNP、セラミドEOP、ホホバ種子油、マカデミア種子油、ローズヒップ油、スクワラン、アルガニアスピノサ核油、オリーブ果実油、アルギニン、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ジメチコノール、イソプロパノール、フェノキシエタノール、イソステアリルアルコール、アモジメチコン、トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、BG、乳酸、ポリクオタニウム-10、ヒドロキシエチルセルロース、乳酸Na、エチドロン酸、ヘマチン、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、セバシン酸ジエチル、ヒドロキシエチルウレア、PCA-Na、ラウロイルラクチレートNa、アスパラギン酸、PCA、水添レシチン、グリシン、アラニン、1,2-ヘキサンジオール、ポリソルベート80、セリン、バリン、フィトスフィンゴシン、コレステロール、酢酸トコフェロール、トコフェロール、トレオニン、イソロイシン、プロリン、キサンタンガム、カルボマー、カプリリルグリコール、ヒスチジン、フェニルアラニン、オクタペプチド-2、カプリロイルジペプチド-17、エタノール

シルク、セラミド、ヒト幹細胞培養液、ヘマチン、ヒアルロン酸、プラセンタエキス、コラーゲンなどの美容成分と、アルガンオイル、スクワラン、マカダミア種子油、ローズヒップ油、メドウフォーム&ラクトン、ホホバ種子油などの天然由来の植物オイルを配合していて、髪に栄養補給をしてくれます。

ハイブランドの香水の様な香りで、髪が風になびくたびに、ふんわりとしたいい香りがします。

ボトルのデザインから、シャンプーのテクスチャーまで全てに高級感があり、その世界観の虜になりますよ。

【SILK THE RICH】シルクシャンプーの使い方は?

『SILK THE RICH』のシルクシャンプーを使用するなら、正しい使い方で使いたいですよね!

最高級シルクを使用して作られたシャンプーを間違った使い方をして無駄にはしたくないですよね。

そんなあなたに、『SILK THE RICH』の使い方をご紹介しますよ♪

『SILK THE RICH』の使い方
  • Step1
    ブラッシングで髪を整えてから、ぬるま湯で2〜3分髪、頭皮を良くすすぎます。
  • Step2
    前頭部に適量、後頭部に適量シャンプーを水を足しながら頭全体に伸ばしていき泡のパックをブラッシングしながら2分程度します。
  • Step3
    水分をよくきり、適量を手に取り髪の毛先を中心にトリートメントを塗布します。
  • Step4
    くしで髪を研ぎながら、トリートメントを塗り込んでいきます。
  • Step5
    トリートメントが付いた髪を洗い流します。
  • Step6
    髪を優しくはさむようにタオルドライし、ドライヤーで優しく乾かします。
  • Step7
    コームやヘアブラシで研いでサラサラ髪の出来上がりです。

『SILK THE RICH』シャンプーでキューティクルが強化されサラサラの綺麗な髪になり、「ゴールデンペアー&フリージア」の魅惑の香りのベールで1日中気分よく過ごせそうですね。

\『SILK THE RICH』の公式サイトを確認したい人はこちらから👉/
\今なら、初回20%OFF+クーポン利用40%OFFで60%OFF/

【SILK THE RICH】シルクシャンプーの口コミは?

出典:『SILK THE RICH』公式サイト

それでは、『SILK THE RICH』のシルクシャンプーの気になる口コミを見ていきましょう♪実際に使った人はどう思ってるのかな?

◆『SILK THE RICH』のシルクシャンプーの口コミ
◎しっとりと重めになる
◎ドライヤーすると更にツヤツヤになる
◎香水みたいないい香り
◎きめが細かい泡が気持ちいい
◎パサパサした髪が気にならなくなった
◎寝癖が付きにくくなった

高評価多数でリピーターも多いようです。

髪への負担は少ないので毎日使っても大丈夫なシャンプーですよ。

【SILK THE RICH】シルクシャンプーのメリットとデメリットは?

【SILK THE RICH】シルクシャンプーのメリット

◎高保湿でしっとり潤う
◎いい香り
◎定期便もいつでも解約可能

【SILK THE RICH】シルクシャンプーのデメリット

◎値段が高い
◎猫っ毛には重いかも
◎返品ポリシーがよくわからない

まとめ

今回は、最高級シルクを100%使用したシルクシャンプーの『SILK THE RICH』についてご紹介しました。

20代後半〜30代の方々を中心に人気があり、プルプルの髪になると評判が良いです。

ダメージヘアで悩んでいる人は、『SILK THE RICH』のシャンプーとトリートメントで髪に栄養補給してみてはどうですか?

是非考えて見て下さいね。

\『SILK THE RICH』の公式サイトを確認したい人はこちらから👉/
\今なら、初回20%OFF+クーポン利用40%OFFで60%OFF/

コメント